早くて安くて安心!3拍子揃った大阪車検業者ランキング

Home > 車検業者について > 車検を大阪で行う際に交換修理も伴うなら

車検を大阪で行う際に交換修理も伴うなら

バンパーやドアなど、ボディーを傷めたことで車検と同時に交換修理を依頼するなら、自動車整備工場に頼むと安くなる場合があります。
大阪には認証工場や指定工場の資格を持つ自動車整備工場が沢山ありますから、依頼先を探しやすくなっています。
自動車整備工場が安い理由ですが、それはリビルトパーツを使ってくれる場合が多いからです。
安ければディーラーの半額ほどの値段で買えるため、その点が魅力になっています。
リビルトパーツは中古車の部品を再生したリサイクルパーツですので、格安で購入できるようになっています。
ディーラーでは基本的に取り扱っていませんから、このパーツを使って修理を行うには、自動車整備工場へ依頼する必要がある訳です。
そこで、車検の依頼先を探す時は、交換箇所のリビルトパーツが入手できるか、予め確認するのが肝心です。



車検を大阪で行う際の自動車税納税証明書の扱い

大阪府には当日中に車検が終わるスピーディーな業者も数々ありますから、車を連日使う方にも重宝する依頼先が揃っています。
ですから、有効期限が迫っている場合は、それらの業者から探してみると良いでしょう。
一方、継続検査の必要書類として、以前は自動車税の納税証明書もありましたが、大阪府では平成27年の10月から、運輸支局間での電子確認が可能になりましたので、原則として自動車税の納税証明書の提示は不要になっています。
とはいえ、未納分がある時は車検が受けられませんので、まだ払っていない場合は事前に納付しておきましょう。
ただし、運輸支局側へ納税情報が届くには、納税してから概ね10日間ほど掛かるとされています。
そのため納付して直ぐに継続検査を申し込む状態なら、これまで通り納税証明書の提示が必要になります。
また、軽自動車と小型二輪自動車も、継続検査では納税証明書が必要です。



車検が安い業者を大阪市内で探す方法

大阪市内には、車検代行業者が多くあります。
自動車ディーラーでは車検費用が高いことから、もっと安い業者を探すそうとする方も多くいらっしゃいます。
しかし、その業者の数が多いためどの業者が一番安いのか分からないといったケースもあります。
そうした場合にオススメなのが、同市内にある車検代行業者比較サイトを使うことです。
ここの比較サイトを使うことによって、各々の業者の料金を比較することができます。
複数の業者の料金を同時に比較することができるので、一つ一つの業者ごとに料金を調べて比較していくよりかは断然早く探すことができます。
またこの比較サイトには、もう一つ役立つものがあります。
それが、キャンペーン情報も丸わかりになるということです。
どこの業者がどういったキャンペーンをしているかのかといった視点で比較をしているので、とても参考になります。

次の記事へ
ページトップへ