必見です!メンズ脱毛札幌に特化したサイトはメンズ脱毛サロン徹底比較ランキング【札幌版】OFFICIALSITE

トップページ > コラム > 夕方に生えてくるひげが気にならなくなる

夕方に生えてくるひげが気にならなくなる

 女性が毎日化粧を必要とするのと同様に、男性の場合はひげの処理をすることがあります。方法は人それぞれ異なり、電気シェーバーを使うこともあれば、手でカミソリを使うこともあります。
 電気シェーバーには深剃りタイプが多く出ていますが、それでも手動のカミソリほどは剃ることができないとされています。
 ひげが濃い人にとっては、どうやって処理をするかは重要な選択肢になります。朝にしっかりひげをそったとしても、昼過ぎには少しずつ色が変わり始め、夕方にはすっかり色が青っぽくなることがあります。これを青ひげと呼ぶことがあります。これを嫌がって、会社などにシェーバーを持ち込む人がいます。
 そして夕方ごろにシェーバーでひげを剃ることで対応しています。ひげを剃ったりしなくてもひげが濃くならない方法があれば取りたいと考える人もいます。


 脱毛といえば女性が行うものが良く知られています。美容クリニック、エステサロンなどで行われているサービスです。
 男性といえばそれなりに体毛が濃いのが男らしいことから、特にサービスとしては行われていませんでしたが、最近は男性用の脱毛サービスが人気になっています。全身の脱毛だけでなく、ひげ脱毛のサービスが増えています。
 その名の通り、顔のひげの部分の脱毛を行ってくれるサービスです。
 これによってひげが完全になくなり、それ以降は髭剃りが不要になります。ただ、サロンで行う場合は、完全になくなるわけではありません。レーザーなどを使いますが、クリニックに比べると弱い機械になるので、ある程度の頻度で行う必要はあります。
 それでも、一定期間は全く髭剃りをしなくてもきれいな状態を保つことができます。当然夕方の髭剃りも不要になります。


 方法としては、数回に分けて行うことが多いようです。いきなりすべてを行うわけではありません。そのために、最初から青ひげが解消できるわけではありません。
 最初は、ひげが少し薄くなる感覚になります。その後どんどん行ってもらうことによって、濃い部分が薄くなってきます。青く見えるのは毛が密集しているからなので、毛が薄くなればおのずと感じなくなってきます。一通りの脱毛が終わると、完全に青ひげの状態は解消されます。
 数箇月は特に髭剃りも必要なくなりますが、しばらくすると徐々に生え始めます。その時は自分で処理をすることになるでしょう。再び生え始めたころにまたひげ脱毛をすることで、きれいにしてもらうことができます。

カテゴリー